2010年11月08日

まぼろしカフェギャラリーの二日間

国文祭の一環で企画された「Field of Craft Gallery in KOKUBUNSAI」が終了しました〜。
二日間の様子を順次ご紹介しまするんるん
まずは取り急ぎ、カフェの様子を中心に。

IMG_0064.jpg
この澄んだ秋の空、公園の緑。
借景が美しいので、思わずここは日本?とうっとりです。

IMG_0030.jpg
ランチとお茶の時間は、幕を挙げてオープンスペースに。
芝生広場との一体感が心地よさ倍増です。

IMG_0071.jpg
ランチプレートはこんな感じ。これにスープがつきます。
器はすべてギャラリーに展示されている作家さんのもの!
ちなみに写真は十河さんのプレートです。

IMG_0077.jpg
ね、おいしそうでしょ。ボクも大満足。

IMG_0074.jpg
だってね、チーズは地元倉敷の輸入チーズ店「トフロ」さんおすすめのフランス直輸入チーズ。
ここの高級チーズはめったに食べられませんからね〜。
そのチーズをたっぷり大胆にカットしてお出ししました。

IMG_0075.jpg
スープは特製。極秘レシピで仕上げましたから。

IMG_0060.jpg
ソムリエ? ハイ、なりきってましたから。

IMG_0061.jpg
皿洗いだって、絵になるんです〜。

IMG_0087.jpg
明かりに浮かぶ、夕暮れのカフェ。
ね、日本じゃないでしょ。

二日間だけの夢の異空間。
お楽しみいただけたでしょうか?
posted by シンドウヨシコ at 10:42| Comment(2) | Field of Craft Gallery | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月06日

あっ晴れ!国文祭 倉敷ジャム2010に参加しました

foc1659.jpg

本日、あっ晴れ!国文祭 倉敷ジャム2010に参加しました。
第25回国民文化祭スペシャル 倉敷ジャム2010開会のテープカットの様子です。

我々フィールドオブクラフトギャラリーは、一番奥の芝生広場の巨大テントで、正面右は今まで本展に出展している作家の展示・販売のエリアで、左がカフェブースになっています。
春の本展とは違う装いで作品の展示・販売をしています。

foc1664.jpg

建物(巨大テント)のシンプルな空間に手から生まれたクラフト作品が溶け込んでいます。
また、カフェでは作家のお皿や、カップ、ガラスを自由に選んでもらい、美味しいランチやチーズを味わって頂けます。

foc1667.jpg

JAZZを聞きながら美味しいランチや夕暮れからのチーズの会はいかがですか?
ギャラリーに展示されている器も見どころです!
明日が最終日(閉会式)となります。ぜひお友達、家族でご来場ください! 

詳しい場所やタイムスケジュールはこちらから

posted by toki at 22:01| Comment(0) | ご報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まぼろしのカフェギャラリー 準備着々!

芸文館の芝生広場にて
「Field of Craft Gallery in KOKUBUNSAI」の準備が着々と進んでおりまするんるん


IMG_0022.jpg
看板もばっちり。

IMG_0024.jpg
これは何でしょうね?
それは来てのお楽しみ。
どうぞエントランスホールまでお越し頂いてご確認下さいね。

IMG_0017.jpg
そしてカフェスペース。もちろん、テーブルも実行委員の手作りです〜黒ハート

ギャラリースペースも、屋外のテントなのに、
しっかりギャラリー空間に仕上げてあるところが、
さすが建築家集団の実行委員!
見てのお楽しみです〜揺れるハート

どうぞ、みなさま、二日間限りの夢の空間にお越し下さいませムード
posted by シンドウヨシコ at 06:35| Comment(0) | Field of Craft Gallery | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月02日

Field of Craft Gallery チーズリスト

「チーズを味わう会」でお出しするチーズリストがトフロさんから届きました!
FOCcafe.jpg
今回はこのチーズ5種を盛り合わせたプレートに、バゲットとライ麦パンを添えてお出し致します。
ワインも赤、白の2種ご用意致しております。
もちろんコーヒー、紅茶、ビールもお選びいただけます。

会場は芸文館の芝生広場に特大のテントを設営します。
夕暮れのひととき、クラフト作家の器とおいしいチーズをごゆっくりお楽しみ下さい。

ご予約はお早めにフィールドオブクラフト実行委員会事務局までお願い致します。
Tel.086−275−2802(担当/土岐)
posted by toki at 11:43| Comment(0) | Field of Craft Gallery | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。