2011年06月27日

手仕事の風景4

続いて、木工です。

まずは毎回工夫をこらして実演をして下さっている菅原博之さんです。
2011FOC_64_27_s2.jpg
今年も削り出しの実演をして下さっていました。
2011FOC_64_26_s2.jpg
家具製作で出る端材を使った小物が、いつも人気ですが、
今年は小さな家の置物が子どもたちに受けていたようです。
2011FOC_64_08_s2.jpg

2011FOC_64_02_撮影許可OK_s2.jpg



続いて垣本圭子さんです。
2011FOC_51_12_s2.jpg

foc114.jpg
垣本さんも何やら削って下さっていたようです。



続いて、山本美文さん。
2011FOC_50_32_s2.jpg

2011FOC_50_17_s2.jpg
カメラ用三脚を改造した台での実演はおなじみになりました。
2011FOC_50_28_s2.jpg
持参の道具箱もいいですね。



次は富山孝一さん。
2011FOC_36_12_s2.jpg

2011FOC_36_21_s2.jpg
まな板の削り直しを無料で引き受けてくださいました。
直前の、しかもこのブログのみでの告知でしたが、
予約が埋まったようでした。
2011FOC_36_20_s2.jpg



次は小林克久さん。
2011FOC_30_09_s2.jpg
美しいシェーカーボックスが並んでいました。
2011FOC_30_14_s2.jpg
そのシェーカーボックス作りの行程の一部を実演して下さいました。
2011FOC_30_17_s2.jpg



続いては森川雅光さん。
2011FOC_18_05_s2.jpg
大根おろし器の刃を一本一本削る実演は、
毎回、お客さんたちの注目の的です。
2011FOC_18_10_s2.jpg


さて、残りは、ガラスと陶磁ですね。
まだまだ続きます。
posted by シンドウヨシコ at 15:44| Comment(0) | FOC2011 第6回 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。