2010年11月08日

まぼろしカフェギャラリーの二日間

国文祭の一環で企画された「Field of Craft Gallery in KOKUBUNSAI」が終了しました〜。
二日間の様子を順次ご紹介しまするんるん
まずは取り急ぎ、カフェの様子を中心に。

IMG_0064.jpg
この澄んだ秋の空、公園の緑。
借景が美しいので、思わずここは日本?とうっとりです。

IMG_0030.jpg
ランチとお茶の時間は、幕を挙げてオープンスペースに。
芝生広場との一体感が心地よさ倍増です。

IMG_0071.jpg
ランチプレートはこんな感じ。これにスープがつきます。
器はすべてギャラリーに展示されている作家さんのもの!
ちなみに写真は十河さんのプレートです。

IMG_0077.jpg
ね、おいしそうでしょ。ボクも大満足。

IMG_0074.jpg
だってね、チーズは地元倉敷の輸入チーズ店「トフロ」さんおすすめのフランス直輸入チーズ。
ここの高級チーズはめったに食べられませんからね〜。
そのチーズをたっぷり大胆にカットしてお出ししました。

IMG_0075.jpg
スープは特製。極秘レシピで仕上げましたから。

IMG_0060.jpg
ソムリエ? ハイ、なりきってましたから。

IMG_0061.jpg
皿洗いだって、絵になるんです〜。

IMG_0087.jpg
明かりに浮かぶ、夕暮れのカフェ。
ね、日本じゃないでしょ。

二日間だけの夢の異空間。
お楽しみいただけたでしょうか?
posted by シンドウヨシコ at 10:42| Comment(2) | Field of Craft Gallery | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月06日

まぼろしのカフェギャラリー 準備着々!

芸文館の芝生広場にて
「Field of Craft Gallery in KOKUBUNSAI」の準備が着々と進んでおりまするんるん


IMG_0022.jpg
看板もばっちり。

IMG_0024.jpg
これは何でしょうね?
それは来てのお楽しみ。
どうぞエントランスホールまでお越し頂いてご確認下さいね。

IMG_0017.jpg
そしてカフェスペース。もちろん、テーブルも実行委員の手作りです〜黒ハート

ギャラリースペースも、屋外のテントなのに、
しっかりギャラリー空間に仕上げてあるところが、
さすが建築家集団の実行委員!
見てのお楽しみです〜揺れるハート

どうぞ、みなさま、二日間限りの夢の空間にお越し下さいませムード
posted by シンドウヨシコ at 06:35| Comment(0) | Field of Craft Gallery | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月02日

Field of Craft Gallery チーズリスト

「チーズを味わう会」でお出しするチーズリストがトフロさんから届きました!
FOCcafe.jpg
今回はこのチーズ5種を盛り合わせたプレートに、バゲットとライ麦パンを添えてお出し致します。
ワインも赤、白の2種ご用意致しております。
もちろんコーヒー、紅茶、ビールもお選びいただけます。

会場は芸文館の芝生広場に特大のテントを設営します。
夕暮れのひととき、クラフト作家の器とおいしいチーズをごゆっくりお楽しみ下さい。

ご予約はお早めにフィールドオブクラフト実行委員会事務局までお願い致します。
Tel.086−275−2802(担当/土岐)
posted by toki at 11:43| Comment(0) | Field of Craft Gallery | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月05日

Field of Craft Gallery in KOKUBUNSAI

10月30日(土)から11月7日(日)まで、県下全域で色々な文化イベントが開催される「第25回 国民文化祭・おかやま2010」。
私たち フィールド オブ クラフト 実行委員会も、11月6日(土)、7日(日)の2日間、倉敷市芸文館で行われる閉会式に向けたイベントに参加することになりました。
「Field of Craft Gallery in KOKUBUNSAI」と題して「スープの季節」をテーマに、手仕事の良さに触れていただけるギャラリー展示と、「フィールド オブ クラフト 倉敷」出展作家の器を使った料理を楽しむ2日限りのまぼろしのギャラリーとカフェを開きます。

FOC_CAFE_DM表.jpg

日時:2010年11月日()・日() 10:00〜18:00
場所:倉敷市芸文館前芝生広場

出展作家:[陶芸] 安部 太一・掛江 祐造・十河 隆史・角田 淳・福岡 彩子・
         松原 竜馬
     [木工] 會田 竜也・安藤 由紀・片岡 清英・片岡 紀子・鈴木 努・
         富山 孝一・山本 美文
     [ガラス] 沖澤 康平・菅 深雪・鳥山 高史・橋村 大作・森岡 英世

■ランチメニュー [1200円] 11:00〜14:00(予約優先)
  鶏肉のトマト煮込み 手作りピクルス オリーブマリネ 
  トフロ厳選チーズ 天然酵母パン
 ※ランチタイムは1時間毎での入れ替え制になります。
  11:00〜/12:00〜/13:00〜

■ティータイム 14:00〜16:00(予約不要)

■チーズを味わう会 [飲物付・1500円] 16:00〜18:00
          (17:30オーダーストップ)(予約優先)
  地元倉敷のチーズ専門店「トフロ」厳選。
  フランスから届いたチーズをご賞味下さい。

ランチとチーズを味わう会のご予約は電話にて承ります。
数量限定になっていますので、ぜひお早めのご連絡をお願い致します。
Tel.086−275−2802(担当/土岐)

「フィールド オブ クラフト ギャラリー」が出展するのは「倉敷ジャム あっ晴れ!国文祭スペシャル」です。
倉敷美観地区から芸文館周辺を中心に、趣向を凝らした催しがたくさん開催されます。
イベント全体の詳しい情報については↓をクリックしてくださいね!
JAM.jpg


国民文化祭の詳細は↓からご覧ください。
o-kokubunsai-banner-small.jpg

posted by toki at 18:00| Comment(0) | Field of Craft Gallery | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。