2010年04月29日

ワークショップ『型染めであそぼ〜草木染〜』 

今年のワークショップもご案内しましょう。
まずは、染色ワークショップ『型染めであそぼ〜草木染〜』を開いてくださる染織工房someori ko-bo-の北野静樹さんです。

21557167_4167380455s.jpg 1

31002041_13.jpg 1

「今年で4度目の参加になります。毎年エコバックの型染め体験をしています。昨年は型紙から判子へ実験的に技法を移しましたが、今年は両方織り交ぜようと思っています。
 今年は『型染めであそぼ〜草木染〜』と題しまして、今回は色々な草木から抽出した色素(顔料)を使って型染めワークショップをします。
 染めるものは『エコバッグ』大A3サイズ、小A4サイズを用意しています。この他に2重ガーゼのハンカチ地なども用意しています。
 今やこの体験自体が私たちの工房で定番化しており、他の素材を持ち込まれる方も多いですが、今回も構いません、Tシャツ等、持ち込み素材も受付しています。ぜひ色々なものに染付ましょう!
 型紙はこちらで用意したものを使ってもらうので現在も色々な柄を彫っています!型紙の枚数も足掛け4年で200種類は軽く超えました・・・選ぶだけで時間がかかりますね。
 ともかく他にはないだろう〜という面白い柄を彫っています!もしリクエストがあるなら当工房にメールをください(笑 」


<メニュー>
・エコバッグ大…2000円
・エコバッグ小…1500円
・2重ガーゼハンカチ…1000円
・持ち込み素材可 Tシャツ 2500円〜


※作業時間30分〜1時間程度
※当日持ち帰りできます。
※用意している顔料は草木から抽出したものの他に天然の鉱物なども用意しております。
(今回用意している顔料の紹介です!
 黄色系…キハダ、ウコン、クチナシ、黄土
 赤色系…茜、ベンガラ
 青系…藍
 紫系…ログウッド
 黒系…松煙
 白系…胡粉 
  などです(分量や抽出量により若干の変更あり)。
  定着剤は樹脂顔料を使うので洗濯にも強いですよ。)

214444692_200s.jpg 1

(顔料は草木染料を抽出、媒染剤と混合した後、消石灰を入れ沈殿物を作ります。できるだけ水分をとばすためにコーヒーフィルターで濾します。 …この連休がつぶれそうです(笑 )

「あとは天気を祈るばかりです!ぜひお待ちしております!! 」

<ホームページアドレス>
『染織工房SOMEORI KO-BO-』
http://someorikobo.com  
aiyasomekichi@hotmail.co.jp
posted by シンドウヨシコ at 15:28| Comment(0) | FOC2010【第5回】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

会場案内マップ

panf.jpg

「フィールド オブ クラフト 倉敷」をゆっくり楽しんでいただくために、会場案内マップを当日本部で配ります。
手に持って見やすく、各ブースの配置も分かりやすく作ってありますので、ぜひご利用くださいね。
posted by toki at 17:59| Comment(0) | FOC2010【第5回】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

芸文館へのアクセス

2009FOCK_会場風景_18.jpg

「フィールドオブクラフト倉敷」に車でお越しの方は、芸文館地下の市営駐車場がなんといっても便利なのですが、例年早い時間に満車になっており、ご不便をおかけしています。
倉敷地域観光情報というサイト内に周辺駐車場について詳しく出ていますので、よろしければご参考にしてください。

また、岡山県外からわざわざお越しいただく方も年々増えてきました。
公共の交通機関で来られる場合はこちらをご覧下さい。
倉敷駅からは徒歩約15分です。
バスなら、市役所・吉岡方面行バス(倉敷駅南口バス乗り場3・4番)で中央2丁目(倉敷芸文館)で下車してください。

会場の芸文館近くには、観光地として名高い美観地区があります。
そのため、駐車場はいつも不足ぎみです。
できるだけ、公共の交通機関をお使いいただいた方が良いかとも思いますが、「そうはいってもやはり車で」という方も多いため、情報としてお知らせ致します。
posted by toki at 14:52| Comment(0) | FOC2010【第5回】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

広報より

「第5回フィールドオブクラフト倉敷」をご紹介いただいている雑誌 ・WEB・マスコミなどを紹介します。

[雑誌]

『大人組 Kansai』(株)ゆめディア  P.94「Et cetera」

otonagumi.jpg
 

季刊誌『住む。』33号(株)泰文館 p.157「SUMU SQUARE”EVENT”」

sumu.jpg


『チルチンびと』2010. 5月号 風土社 p.159「scramble」

chiruchinbito.jpg


『月刊クーヨン』2010.5月号 クレヨンハウス p.105「Petit Journey」

クーヨン.jpg


『オレンジページ』2010.5.2日号 (株)オレンジページ p.131
「TORICO TOPICS 絶対行きたい!EVENT」

orragepage.jpg


『月刊タウン情報おかやま』2010.5月号 (株)ビザビリレーションズ
「ART情報」

5199_tjo_thumbnail.jpg


『ウインク広島版&備後版』5月号 (株)アスコン
「イベントパーフェクトガイド」.pdf

5wink-hyoshi.jpg


『OSERA』(株)ビザビリレーションズ 会員向けメールマガジン/イベントの案内





[マスコミ]

・4/23(金)oniビジョン岡山ケーブルテレビ 「news&event」18:00~
 生出演(実行委員長/土岐一嘉、出展作家/森川雅光)

・5/6 (木) OHK岡山放送『温☆時間』14:00~
 生出演(実行委員長/土岐一嘉、出展作家/十河隆史)

・5/6(木)KCT倉敷ケーブルテレビ『KCTワイド』17:00~
 生出演(実行委員長/土岐一嘉、出展作家/新藤佳子、十河隆史)

・5/7(金)RSK山陽放送『イブニングDonDon』15:00~ イベントPRコーナー
 生出演(出展作家/森川雅光、十河隆史)

・5/7(金) FMくらしき『週刊くらしきハッピーレディオ』15:00~
 生出演(実行委員長/土岐一嘉、実行委員/仁科真弘)



[新聞社]

『リビングおかやま』2010年4月24日号 岡山リビング新聞社
 【フィールドオブクラフト倉敷】.pdf


・『レディア』vol.278 2010.4.22号 イベントの紹介 山陽新聞広告局 

・『山陽新聞』5月5日号朝刊 「情報ひろば」

・『山陽新聞』5月5日号夕刊 

・『山陽新聞』5月7日号朝刊 山陽新聞倉敷都市圏版.pdf 

・『山陽新聞』5月9日号朝刊 山陽新聞倉敷都市圏版5/9.pdf

・『毎日新聞』5月7日号朝刊

・『朝日新聞』5月7日号朝刊

・『読売新聞』5月9日号朝刊    


[web]

くらしき文化サポーターblog(倉敷市文化振興課)

倉敷観光地域サイト KURASHIKI.me(イベント情報)

岡山文化の駅(岡山県文化振興課)

RSK山陽放送「岡山の美術館・ギャラリー情報」

factory zoomer/stuff diary

『LLIO』ブログ版  (株)ビザビリレーションズ 

ゆくり 器と暮らす日々

潮風と暮らす**blog (倉敷アート回遊)

Today's とうもん「暮らすうつわ」とうもんの今日のできごと。

ギャラリー日記 「ギャラリー栂」オーナーのひとりごと


※web(blog)については「フィールドオブクラフト倉敷」の概要を紹介していただいているものについてのみの掲載とさせていただきました。

出展者の情報につきましては「フィールドオブクラフト公式HP -出展者リスト-」でご確認下さい。なお、事務局では個別のお問い合わせには一切応じかねますのでご了承下さい。




posted by ソゴウタカシ at 19:18| Comment(0) | FOC2010【第5回】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

2010 食ブースのご紹介 9 野菜食堂 こやま

続いて、「野菜食堂こやま」さんです。

スタッフ集合写真.jpg

<メニュー>

カレー弁当写真(圧縮).jpg
豆入りトマト煮込みカレー
 
950円弁当(圧縮).jpg
お弁当

飲み物.jpg
紀州産手搾りはっさくジュース
青森ねぶた林檎ジュース
有機レモンサイダー
野菜ジュース(トマトベース)
豆乳
玄米コーヒー
タンポポコーヒー
オーガニックアイスコーヒー
ビール
出石発(地発泡酒)





posted by シンドウヨシコ at 10:20| Comment(0) | FOC2010【第5回】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010 食ブースのご紹介 8 FOMES CAFE

同じく倉敷から出店の「FOMES CAFE」さんです。

丼.jpg

「豚丼です。国産豚肉を使用、北海道十勝の豚丼たれで美味さ倍増!」


posted by シンドウヨシコ at 10:14| Comment(0) | FOC2010【第5回】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010 食ブースのご紹介 7 玄米食堂 元気屋

地元倉敷から、こちらも初出店の「玄米食堂 元気屋」さんです。

Scan.jpeg

「玄米食堂を始めて今年で25周年になります。無農薬・低農薬での旬の野菜、無添加の調味料で、安心安全で体にやさしい食事を提供させていただいております。またお店の方では食材をはじめ調味料・石けん・化粧品などを取り揃えております。フィールドオブクラフト倉敷で皆様にお会いできるのを心より楽しみにしております」

スキャン.jpeg

<メニュー>
お弁当 ¥780
野菜丼 ¥600
おにぎり 1ヶ¥150円(おにぎりは9日のみ販売)


posted by シンドウヨシコ at 10:03| Comment(0) | FOC2010【第5回】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010 食ブースのご紹介6 コージーズ

続いて、今年初出店の「コージーズ」さんです。

「今年初めて出店します。おいしいサンドイッチ、スープをたくさん持っていきます。
こだわりの味をぜひフィールド・オブ・クラフト倉敷の風の中で楽しんでください!!」


コージーズ2.JPG
国産小麦バケットのハム&チーズサンド

コージーズ1.jpg
国産小麦バケットのミルクフランス

コージーズ3.JPG
葉山コロッケサンド

コージーズ4.JPG
ペッパーシンケンとクリームチーズのカンパーニュサンド

<メニュー>
スープ(ソーセージとたっぷり野菜のミネストローネ)¥500
葉山コロッケサンド¥500
国産小麦バケットのハム&チーズサンド¥500
国産小麦バケットのミルクフランス¥500
ペッパーシンケンとクリームチーズのカンパーニュサンド¥500
厚切りロースカツサンド¥700
イタリアンソーダ、パッションフルーツ、グリーンアップル、クランベリーなどドリンク各種¥400
”内容は変更する場合があります”

<ホームページアドレス>
以下のサイトをご覧下さい。
http://ccge.jp/cozzys/index.html
posted by シンドウヨシコ at 09:50| Comment(0) | FOC2010【第5回】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010 食ブースのご紹介5 「安富牧場 ファミーユ」

ジェラートの「安富牧場 ファミーユ」さんです。

DSCN1020.JPG

「美味しいアイスは牛乳づくりから。美味しいアイスづくりは、美味しい牛乳をつくることから始まります。安富牧場では、約70頭の牛を飼育しています。その牛たちがより健やかにそだつように、牛舎に炭を敷いたり、マイナスイオン水を飲ませるなど育成時から様々な工夫を行っています。また常に最高の状態で提供できるよう、新鮮な牛乳を朝夕搾乳。できるだけ風味や成分が変質しないよう低温殺菌を貫き、牛乳本来の旨味を保持することにこだわっています。もちろんアイスに加工する際にも不必要なものは一切使用せず、一品一品丁寧につくりあげています。このようにして作られたジェラートを会場で販売いたします」

DSCN2580.JPG

<ホームページアドレス>
http://www.yasu-tomi.com
posted by シンドウヨシコ at 09:17| Comment(0) | FOC2010【第5回】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010 食ブースのご紹介4 木鳩屋

地元倉敷から出店の「木鳩屋」さんです。

「スパイスやドライフルーツをたっぷり使って作ったお菓子が多いです」

<メニュー>
プルーンとチョコレートのスパイスケーキ
フルーツケーキ
オレンジのバターケーキ
レモンクッキー
柚子と蜂蜜のビスコッティ
アニス風味のビスコッティ
ライ麦ビスケット
ハーブとチーズのスコーン
オリーブと黒胡椒のスコーン
たまねぎスコーン

<ホームページアドレス>
http://www.kct.ne.jp/~mutsuki/
posted by シンドウヨシコ at 09:08| Comment(0) | FOC2010【第5回】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。